読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

昆夏美&山崎育三郎らが吹替える 映画「美女と野獣 」から見る2016年の主ディズニー映画の実績

ディズニー・アニメーションを実写化した映画「美女と野獣」の“プレミアム吹替版”のベル役に昆夏美、野獣役に山崎育三郎らがキャストされることが発表された。

そのほか、モーリス役を村井國夫、ポット夫人役を岩崎宏美、チップ役を池田優斗、ルミエール役を成河、コグスワース役を小倉久寛、プリュメット役を島田歌穂、ル・フウ役を藤井隆劇団四季版にも出演した吉原光夫が同じくガストン役、濱田めぐみがマダム・ド・ガルドローブ役で出演する。

 

野獣役の山崎育三郎はミュージカル「レ・ミゼラブル」「モーツァルト」ほか、近年ではドラマ「下町ロケット」や「突然ですが、明日結婚します」にも出演している。妻は元モーニング娘。で女優、歌手の安倍なつみ

 

4月21日に公開される映画「美女と野獣」は、父の身代わりとして野獣の城に捕らわれたベルが、野獣にひかれ合っていくストーリーで、実写版ではベルをエマ・ワトソン、野獣をダン・スティーヴンス、ガストンをルーク・エヴァンスが演じる。

 

natalie.mu

 

ディズニーの本気!山崎育三郎ら実写映画『美女と野獣』豪華すぎる吹き替えキャスト発表! [T-SITE]

 

2016年のウォルトディズニーアニメーションスタジオ長編作品、『ズートピア』は、製作費 1.5億ドル、日本語吹き替え版では、ジュディ・ホップスを上戸彩が吹き替えを行った。

 

日本ではゴールデンウィークに合わせて4月23日から7月15日までの83日間、全国471スクリーンで公開され、

動員数約580万人、興行収入76.8億円となった。

初週末(4月23日・24日)の合計動員数は32万9513人だった。

 

また、日本では、2016年3月25日から5月8日にかけて神奈川県横浜市とのタイアップが実施され、ズーラシア横浜市交通局により「横浜市営地下鉄スタンプラリー」と「横浜市営バス×ズーラシア クイズラリー」が実施された。

 

ズートピア - Wikipedia